ブラック研修!株式会社心の登記簿謄本に虚偽の記載

2021年6月9日、ブラック研修専門業者である株式会社心の登記簿謄本に虚偽の記載があったことが明らかになった。

心の被害者からの情報によると以前、心が炎上した際に、足立裕二の家に嫌がらせをする人が増えたので足立は引っ越したという。

しかし、登記簿謄本の代表取締役の住所欄はそのまま変更せず、何年も放置している。

さらに、心の登記簿謄本に書かれた虚偽の足立の住所には現在、赤の他人が住んでいる。心の登記簿謄本に書かれたというだけで何の罪もない人が迷惑を被った可能性も否定できない。

この件については、当団体が株式会社心の代理人である市橋卓弁護士(OMM法律事務所)に伝達し、心の弁解の機会を与えていた。市橋卓からも「足立氏に確認しようと考えております」との返答が来ていた。

しかし、期限になっても市橋卓から連絡が無いため、当団体が午前中から再三にわたって催促の連絡を入れた。しかし、市橋卓は電話に出ず、メールも返して来なかった。

OMM法律事務所に確認したところ、市橋卓は「会議中」との事。16時に連絡しても19時半に連絡してもOMM法律事務所の返答は変わらなかった。

追記:後日、OMM法律事務所に連絡したところ、まだ「会議中」を貫くが、何度も連絡していると、やっと市橋卓が出てきて、「折り返すとは言ってないです」「心に確認をしたが、答える義務はありませんので・・・」と回答した。