その会社ブラック研修やっていませんか?

日本には「ブラック研修」と呼ばれるマインドコントロール研修を行う会社が存在します。

新入社員を山奥の合宿所等、 閉鎖的空間に連れていき、怒号を浴びせたり睡眠を取らせないようにするのが典型的なブラック研修の特徴です。

また、道行く人と名刺交換をさせる等、不可解な要求をする研修すべてがブラック研修と言えます。

このような研修を受けたくない方は会社に入る前に十分に警戒し、面接や会社説明会にて研修内容を聞いて音声を撮っておいてください。

優しい人ばかりの会社であってもブラック研修を行っている可能性はありますので十分に警戒して下さい。

以下の条件に一つでも当てはまる場合はブラック研修です、注意して下さい。

①研修を山の中で行う

②上司や先輩に研修の内容を聞いても説明しようとしない、または「精神力を鍛える研修」等と言う

③明日、研修をやるといきなり伝えられた

 

自分が我慢すれば良いと思わないで。

ブラック研修を受ける方の中には「すぐに終わる研修ぐらい我慢する」という考えの方もいるでしょう。

しかし、その「我慢」は後の社員にも引き継がれてしまいます。

先代の我慢が圧力となり、後の社員に迷惑が掛かることは間違いありません。

当団体の代表は会社と戦う団体である「ユニオン」で活動しておりますがブラック研修を受けて自殺された方や、退職に追い込まれて再就職が出来なくなった方も知っています。

ブラック研修を打ち滅ぼせるのはブラック研修を行っている会社に属しているあなただけです、ぜひご協力をお願いいたします